01 農園で取れる果物・野菜の最近のブログ記事

研修,講習&りんごカフェ

| トラックバック(0)

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、若女将の原沢です。

毎日寒いです。

こちらは雪はあまり降りませんが気温が低い日が続いています。

研修

昨日の午前中はりんごの研修で、獣害対策や病害虫の防御について学んできました。

うちでも獣害は深刻な問題です。

野生の王国という位、様々な動物がやって来ます。

研修

昨年は天候不順で、病気になるものも多かったようです。

我が家では病気というよりも、雹による被害が大きかった年です。

気ママ屋

そして、研修が終わったらりんごカフェへ。

気ママ屋バーガー

月曜日という事もあり、お客様も少ないという事で、何もせぬまま、まかないをいただきました。

気ママ屋バーガー

気ママ屋バーガーはボリューム満点。

店内

店内はりんごの商品があふれていますが、この日限り。

秋よりかは少なかったものの、多くのお客様に来ていただきました。

ありがとうございました。

日にちは未定ですが、また開催するようです。

剪定講習

本日はりんごの剪定講習。

説明を聞いているとなるほどと思うのですが、木の形や枝振りはそれぞれ違うので実際に剪定するのは大変そう。

まだ、剪定には手を出していませんが、今からイメージトレーニングです。

剪定講習

半日、雪の上に立って剪定するのを見ていたのですが、すっかり冷えてしまいました。

 

一作農園gooブログ

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、若女将の原沢です。

 

ブログを更新しようと、パソコンの前に座るものの、眠くて眠くて、3日も経ってしまいました。

今も、眠気と格闘中・・・

 

さて、今日は、比較的過ごしやすい気温でした。

そして、夜になると寒くなり、開けていた窓を全部閉めました。

 

昨日、犬のえさをやりに行った時、「桃にカブトがいるかもねぇ~」と話していたら、「いた!」と上の娘が桃を一生懸命に食べているカブトムシを発見!

欲しがったいた人にあげるつもりで取りました。

カブトムシ

カブトムシ

今日は、下の娘がミヤマクワガタを発見!

ミヤマクワガタ

とりあえず、こちらも虫かごに。

桃を入れてやると、桃から離れなくなってしまいました。

ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ

息子は、桃の食べ過ぎになると心配していました。

先日、アワビの食べ過ぎで、次の日の午前中、ダウンしていたからでしょうか・・・?

飼う気がなかったのですが、あまりにも立派なカブトムシとミヤマクワガタに飼いたくなってしまったようです。

そして、息子が中心となって快適な家づくりが行われたのです。

カブトムシとミヤマクワガタ

もっと欲しくなった息子は桃の木まで行ってきました。

そうして、今度は少し小さいけどもメスのクワガタやカブトムシを取ってきました。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、若女将の原沢です。

 

今日は、朝から曇り空でしたが、昼頃から雪もちらついてきました。

夜には、畑や屋根が白くなっていました。

 

今日も昨日に引き続き、こま打ちです。

子どもたちがみんな手伝ってくれるので、助かりました。

午前中、私は用があって、出かけていたのですが、寒い中、頑張っていたようです。

午後からは、雪もちらついてきて、すごく寒かったけど、やらなくては終わらないと、一生懸命です。

打ち終わったものは、林の中に運んで、1年位置いておくみたいです。

どっこいしょ

重いよぉ~

雪がちらちら

重ねて置いておく

それから、きれいに並べます。

林の中は、木が屋根の代わりになり、雪が入ってきませんでした。

今日も頑張った、子どもたち、ありがとう(^-^)

きれいに並んだ

 ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、若女将の原沢です。

 

今日は、きれいな青空が広がりましたが、風がとても冷たかったです。

夕方、猿が京まで行くと、雪がちらちらしていました。

 

本日、なめことしいたけのこま打ちをしました。

夫が木に穴を開け、そこに、こまを打ちつけていきました。

木に穴を開ける

木に穴を開ける。

なんと、こまを打ちつけてから、2年は、生えて来ないようです。

気長に待つしかないようです。

びっくりしたのは、なめこは、桜の木に、しいたけは、楢の木に」こまを打たないといけないという事です。

どんな木にでも、打ち込めばいいんだと思っていました。

午前中は、娘が二人とも手伝ってくれ(と言っても起きたのが遅かったので、あまりやっていないのですが・・・)

午後からは、下の娘は、お友達と遊んでいたので手伝えなかったのです。

午後も一生懸命やってくれたのは、長女でした。

こま打ち

こま打ち

私よりか、力があるようです。

私が運べないものを、持って運んでいました。

仕事も丁寧で、とても頼りになります。

ありがとう(●^o^●)

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち01 農園で取れる果物・野菜カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは02 季節です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。