2019年6月アーカイブ

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

今日は雨で作業が出来なかったので、ちょうど豊楽館に来られていた内藤さんに会いに行って来ました。

内藤さんはFMぐんまのパーソナリティをされている方です。

このことについては次回お話します。

クイズ

いよいよ、最終回です。

いっさくピクニックではクイズをスタッフの皆さんに出してもらいました。

クイズ

今回は、難しい問題がたくさんありました。

カモミールを国花にしている国はどこでしょう?

ニュージーランドの人間とひつじの割合は?

などなど・・・

答えは参加された方だけの秘密です。

クイズも楽しかったです。

答えがたくさん合っていた方からお土産を選んでもらっておしまいです。

集合写真

最後は、また集合写真で。

ありがとうございました。

田んぼから

何日か前の田んぼから遠くの山を見た景色。

りんご畑から

同じく、りんご畑から見た景色。

 

一作農園goo blog

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

今日もいつ雨が降るかと心配しながらの摘果でしたが午前中は曇りのまま仕事をする事が出来ました。

お昼過ぎは、雨も降りだしましたが小振りだったので、頑張ってやっていたら3時までする事が出来ました。

袖が濡れて冷たかったですが、随分はかどって良かったです。

ゼリー

こちらはピクニックのデザートのゼリーです。

外で撮り忘れたので、部屋の中で撮りました。

りんごジュースとりんご酢だけのシンプルなもの。

すりおろし入りなので、二種類の食感が楽しめました。

ハーブティ披露

こちらは、森の香さんとのコラボ商品。

フルーツハーブティです。

3月にお会いして、是非コラボをとお願いして実現しました。

ハーブティ

今回は、トッピングできるようにお花も用意してくださいました。

ハーブティ

こんな感じにティーパックに詰めてあります。

ハーブティ

お湯を注ぐと青から紫、茶色へと変化していく様が楽しいです。

ハーブティ

更にお花やドライいちごをトッピングしても華やかです。

参加してくださった方からも美味しいとの声が!

私も初めて試飲をしたのですが、ハーブとフルーツがいい具合にハーモニーを奏でています。

多くの人に飲んでいただきたいです。

 

一作農園goo blog

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

本当に梅雨らしいお天気が続き、摘果が出来なくなってしまいました。

しかし、この機会に加工品を詰めます。

 

ピクニックでは、大きなテントを借りてきて真ん中に設置してみました。

様子

ぐるっと回って商品を見られるように。

商品

普段はなかなかお目にかかる事が出来ない商品たちです。

おいしいモノたちばかり!

二種類のカレー

お昼ご飯は、カレーライス。

グリーンカレー(チキンとトマト)、じゃがいもたっぷりのカレー(ポークとりんご)。

いっぱい食べれるように、たくさん作ってもらいました。

でも、ちょっと多すぎました・・・

ランチの時間

自分が食べたいだけ、好きなものをとってもらうスタイルです。

サラダ

サラダだけでなく、カレーに合うピクルスやハーブティも。

ランチプレート

お米はインド米のDNAが入っているプリンセスサリー米、群馬の品種さわぴかりと紅白もち米のブレンド、ひとめぼれです。

この他にリガトーニ(パスタ)にもカレーをかけて食べてみました。

一番人気は、プリンセスサリー米とグリーンカレーの組み合わせでした。

商品

穏やかな時間が過ぎていきます。

 

一作農園goo blog

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

今日はどうにか大丈夫かと摘果をしていましたが、10時過ぎには雨が激しくなり短時間で終わりにしました。

お昼からは雨も上がり、別の仕事をする事が出来ました。

 

今回のピクニックでは、以前から摘花・摘果をしてみたいという意見があったので、それを取り入れてみました。

摘果

りんごがどのように成長していくかは実際に農園に来てもらわないとわからないと思います。

収穫が出来る時期のりんごだけではなく、もっといろんな時期のりんごの姿を知って欲しいのです。

摘果

1つのりんごが収穫できるまでにどのようなドラマがあるのかを知ってもらえる機会になったらうれしいです。

摘果

今は小さなりんごですが、大きくなった時の事を想像して摘果します。

摘果

一つ一つの実を見て選ぶという作業の繰り返しです。

摘果

「人生の選択をしているようだね。」という言葉に妙に納得したのでした。

 

一作農園goo blog

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

今日は雨だったので、摘果はお休みです。

だから、田植えをしてそのままになっていた育苗箱を洗う事にしました。

とりあえず屋根があるしカッパを着ておけば大丈夫だろうと思っていたけど、洗い終わる頃には結構濡れていました。

冷たかった~

体がすっかり冷えてしまったので、その後は室内で。

 

さて、先日のピクニックの事を少しづつ書いていきます。

紹介

あいにくの曇空での開催となりましたが、雨も降らず暑くもなく良かったです。

まずはりんご畑でスタッフの皆さんの自己紹介です。

あすなろ工房の吉川さん、今回はまた種類が増えた和調味料を持ってきてくださいました。

紹介

初参加のパワジオ倶楽部の茂木さん、美味しいオリーブオイルやお塩を持ってきてくださいました。

紹介

毎回お世話になっているコナリエの中村ご夫妻。

今回もぱぱっとカレーを仕上げて下さいました。

移動

初参加の森の香の荒井さん、ドライりんごとハーブで新商品を作っていただきました。

紹介

続いても初参加の上州百姓「米達磨」の山口さん。

珍しいお米を二種類持ってきてくださいました。

集合写真

さあ、恒例のしゃぼん玉を飛ばしながら記念撮影です!

この時ばかりは童心に帰ってしゃぼん玉を飛ばしました。

 

一作農園goo blog

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2019年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年5月です。

次のアーカイブは2019年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。