加工品作り

| トラックバック(0)

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたりんご園『一作農園』、若女将の原沢です。

りんごが落ち着いたこの時期は加工品作りをします。

ゆず

まずは、ゆずをジャムにしました。

ゆずを煮る

きれいに洗ってへたと種を取って、皮は細切りにします。

鍋に入れるまでに、とても時間がかかりました。

皮を切るのも手が痛くなるほどでした。

やさしい味わいのてんさい糖を加えてことこと煮ます。

ゆずジャム

瓶に入れて完成。

きれいに仕上がりました。

ぐんま名月

続いて、りんごちゃん。

今回はぐんま名月を乾燥します。

ぐんま名月

くし型に切って3日ほど乾燥機で乾かします。

約40℃で乾かすので「乾燥しているけど成分は生!」

美味しさが凝縮した乾燥りんごが出来上がります。

乾燥した様子は、3日後に。

 

一作農園gooブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.issakunouen.jp/mt/mt-tb.cgi/1450

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、管理者が2019年1月 9日 00:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「白鳥の湖」です。

次のブログ記事は「りんご冬季管理講習会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。