ぐんま6次産業化チャレンジ塾

| トラックバック(0)

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、若女将の原沢です。

晴れの予報だったのになかなかお天気にならず、天気予報は外れたかと思っていましたが、お昼前から良いお天気になりました。

9月から始まった6次産業化チャレンジ塾に通っています。

6次産業化チャレンジ塾

先週は現地研修ということで昭和村の奥利根ワインさんと吉井町のフルーツオンザヒルさんに行って来ました。

ぶどうの説明

奥利根ワイナリーさんでは、ぶどうを見ながら始めたきっかけなどをお話いただきました。

ぶどう

生食のぶどうとは仕立て方が全く違うということを初めて知りました。

ちょうど、始めのぶどうの収穫時期を迎えているということでした。

たる

 

ぶどうを絞ってワイにするための樽は、3年しかもたないそうです。

ワイン

手間暇かけて、出来上がったワイン。

3種類のワインを試飲させてもらいました。

とはいえ、酔っぱらう訳にもいかないので少し口に含む程度でしたが・・・

この後、レストランで昼食もとりました。

フルーツオンザヒル

午後からはフルーツオンザヒルさんでの研修です。

どのように始めたかを聞いて、加工場も見せてもらいました。

機械の大きさは違うもののうちにあるのと同じ機械がありました。

そこで生み出せれる商品は大変人気になっているそうです。

私もしっかり活用していかなくてはと思いました。

アイスキャンディ

こちらのお店ではいろんな種類のアイスキャンディが目を楽しませてくれます。

ブルベリーアイスキャンディ

さんざん迷った挙句、こちらの農園で収穫されたブルベリーを使ったものにしました。

こんな風にきれいなアイスに仕上げるのはどうやっているんだろうかと考えました。

今回の研修を通して自分が出来ることをしっかりと考えたいと思います。

 

そして今日の研修は数字がメインでしたが、こちらは普段あまり考えていない事なので頭が痛かったです。

終わった後、急いで車へ。

今日はこの前取材していただいたラジオの放送日でした。

自分の声がどう聞こえるかドキドキしましたが案外かわいい声だったなと思いました。

来週も続きがありますので、覚えていたら聞いてくださいね。

 

一作農園gooブログ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.issakunouen.jp/mt/mt-tb.cgi/1313

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、管理者が2017年10月 5日 00:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「りんごちゃん」です。

次のブログ記事は「健康寿命延伸シンポジウム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。