2009年7月アーカイブ

あまりにも雨が降り続くので、りんご畑が沼地化してきました。

そこら中に、水たまりができて、普段は水など流れていない所を

勢いよく水が流れていきます。

草もだいぶ伸びてきているので、長くつでも濡れてしまいます。

いつになったら、雨があがるのでしょうか・・・

梅が干せなくて、困ってしまいます。

 

温暖化

天気が良い時がないと思っていたら、今朝は朝からよい天気と

なりました。

久しぶりの良いお天気に思わず、洗濯物を追加してしまいました。

ずっと、雨でそんな状態に体は慣れていたようで、

太陽ぎらぎらは、かなり疲れてしまいました。

この、変な天気も地球温暖化に原因があるのではないかと

いう話も聞きました。

困りました。

簡単に、改善できる問題では、ないです。

でも、自分でできることは、もっと積極的にやっていこうと思いました。

ドジョウ

DSC_1019_1 20090820.jpg連れて帰ってきた、ドジョウですが、ちょうど空いていた透明な容器に

移しかえてやることにしました。

泥も入れないといけないと、考えて池の底にある泥を一生懸命に

とりました。

子供のころに、いろいろな物を飼ったことがありますが、

ドジョウは、はじめてです。

餌が心配でしたが、煮干しを細かくした物でもいいし、めだかのえさでも

良いということを、聞いてきたので、何とかなりそうです。

ドジョウは新しい棲みかを、気に入ってくれるのでしょうか?

生きもの調査

DSC_1007 20090820.jpg DSC_1017 20090820.jpg「田んぼの生きもの調査2009」に参加してきました。

この調査は、水田や農業用水などにどんな生物が生息・生育しているのかを

把握することを目的としている・・・・・と募集の案内には書いてありました。

子供は、そんな事には、関係なく昨日からドジョウを捕りたいと

わくわくしていました。

ヤゴやカニ、おたまじゃくし、アメンボはすぐに見つかったのですが、

なかなかお目当てのドジョウはいません。

最後の調査地点で、やっとドジョウを見つけ5匹捕りました。

私は、逃がして帰りたかったのですが、どうしても飼うと言って

持って帰ってきました。

うまく育てられるのでしょうか?

宿題

はっきりしないお天気で、割と涼しい日が続いています。

変な天気で、仕事ははかどりませんが、子供の宿題は

暑くなる前に、終わりにしてほしいと、思っています。

ほっておくと、ずーと遊んでしまう末の子には、横につきっきりで

やらせています。

最終的に、やっていないと、ギャーギャー言うのは、

目に見えています。

とにかく、やらないといけないことだけは、終わらしてもらいたいです。

勉強をやらせるのは、本当に我慢が必要です。

疲れてしまいます。

頼むから、ちゃんとやって!

DSC_0998_1 20090727.jpg全く、よく降ります。

梅雨明けしたといって、暑かったのは2,3日だけでした。

その後は、ぐずぐずした天気が続いています。

晴れると、暑くてたいへんですが、まぶしい太陽の光も

見たいものです。

蜂は雨の中でも、忙しく飛び回っていました。

 

流木工作教室

DSC_0987 20090725.jpg DSC_0995 20090725.jpg

赤谷湖の流木工作教室に参加しました。

赤谷湖に流れ着いた、流木を使って、何でもよいから作ります。

うちの子供たちは、動物を作りたいと言って、

動物に見える木を探し出し、工作に取り掛かりました。

のこぎりを使って、自分で切ったり、やすりでみがいたり、

最後は、色を塗って完成です。

小さい作品を作っておけば、夏休みの工作で出せるのに

と、私は思っていましたが、完成したものは

大きくて、夏休みの工作としては出せそうにありませんでした。

しかし、子供たちは自分の思い通りにどうにかできたと

満足そうでした。

DSC_0981 20090725.jpg店先には、もう一ヶ月くらい前からでしょうか、

桃がありました。

桃食べたいな・・・けどそのうち、うちにもなるし・・・と

我慢してよかった!

ついに、我が家でも桃を味わうことができました。

早生の桃だし、あまり期待はしてなかったのですが

以外においしかったです。

けれど、やはり個体差はあり、あまりおいしくないものもありました・・・

ラフティング

今日は、子供と一緒にラフティングに行ってきました。

以前にお話した、学校のボランティアですが、放課後子供教室の

安全管理委員というものです。

今日は、その関係で安く体験教室をして下さるということで

行ってきたのです。

始めてやったのですが、おもしろかったです。

また、機会があればやりたいです。

水は、とても冷たかったけど、ウエットスーツを着ていると

温かでした。

その温かさは、びっくりするほどです。

夜、お風呂に入ってまたびっくり。

子供の体に赤いぶつぶつがいっぱいです。

どうやらあせものようです。

明日には、治っていますように・・・

 

日食

昨日は、あまりにも眠くてすっぽかしてしまいました。

今日、残念だったのは、日食を見れなかったことです。

ちょうど、用があって出かけ、午前中はほとんど運転していたので

空を見上げることがありませんでした。

子どもたちは、

「見たよ。」

と、話をしてくれました。

子供の時、わくわくしながら見たことがあったなあ~と

思い出されます。

ずいぶん前から、日食を見れるのを楽しみにしていたのに、

本当にあっけなく終わってしまいました。

新潟の荒海 その2

DSC_0963 20090725.jpg時間が経つにつれ、風は強くなり、波も高くなっていきました。

潜った人が、アワビやサザエを採ってきます。

ここは、そういう所だったのです。

なぜ、ここに来たのか、やっと理解できました。

採ったものは、お肉と一緒に、焼いて食べました。

子どもたちは、少し食べては、海に行き、また食べては海へ・・・

私はというと、日陰に座っていたら眠くなり、眠ってしまいました。

風は相変わらず強かったけど、お日さまも顔を出しました。

ちょうどお昼になった頃、そろそろ終わりにしようとした時、

雨が降り出しました。

荷物を車に積み、走りだしても雨は止まず

どんどんひどくなりました。

結局、あまりの雨風の強さにそのまま帰ることになりました。

子どもたちは、車に乗るとすぐに眠ってしまいました。

とても、楽しかったようで、また、行きたいと言っています。

 

新潟の荒海

DSC_0959 20090725.jpg夫の知り合いと急に海にいくことが決まりました。

海に潜るというはなしを聞いたので、スノーケルも用意しました。

朝3時に出発ということで、2時頃には起きて行く準備をしました。

結局、3時半に、5台の車で出発しました。

海水浴に行く所は、更衣室、シャワー、トイレがある所が良いので

そういう所をいつも選んで行っていました。

今回もそんな気持ちで行ったのですが・・・

4時間かかってついた所は、石がごろごろしたちっちゃなちっちゃな

漁港(?)でした。

半分寝ぼけながら、車を降りると、みんな、どんどん荷物を運んでいました。

子供たちは、早く海に入りたくて、急いで水着に着替えていました。

ようやく、海に入る許可がおりると、子供たちは我先にと

海に入りに行きました。

ここの海岸の石は、みんなまるくてさわり心地がとてもよかったです。

心配していた雨もたまにパラパラする程度でほんとうによかったです。

ただ、風がすごく強くて、なんでもかんでも吹き飛ばしてしまいました。

 

子供会

梅雨が明けて、すごく暑い日が続いたと思ったら、

今度は、また、梅雨に戻ったかのように、

グズグズした天気となりました。

そんな中、地区の子供会の行事が行われました。

毎年、6年生が計画を立ててみんなで、半日遊ぶ会なのですが、

準備のために、スーパーへ買い物にも6年生が行きます。

電卓片手に、お菓子はどれにしようか、おもちゃはどれにしようか

時間がいくらあっても足りないようです。

どうにか決めて、おつりが3円になるはず、だったのですが

オーバーしてしまいました。

電卓持っていても、難しいです。

少し早めに、会場に行き、掃除をしたり、おかしを分けたり

カレーを作るために、野菜を切ったり・・・

どうにか無事に子供会も終了しました。

 

1学期終了

昨日から降っていた雨が、朝ものこっていました。

さあ、いよいよ1学期も最後の日です。

明日からは、子供たちはうれしい夏休み。

私は、毎日の昼御飯に悩まされる夏休み。

庭の池のふちには、夏つばきというのでしょうか、椿の花が咲いています。 DSC_0950 20090718.jpg

梅を干す

DSC_0956 20090718.jpg梅雨明けした途端に、すごい暑さになりました。

夏が来た!海だ!という感じです。

あまりにも天気がよくなったので、梅を干すことにしました。

黄色く漬かって、このままでも、おいしそうに見えますが、

干して、その後、梅酢に戻すと梅もやわらかくふっくらして

よりおいしくなります。

写真のものは、先にしその中に漬けてみました。(だから赤い)

天気になったら、どんどん干さないといけません。

 

 

犬のエサやり

犬が山に行ってしまったので、エサやりが本当に

大変です。

3匹分の、エサをもって、バケツに水くんで・・・と

毎日繰り返しています。

何も持ってなくても、坂道の上り下りは苦しいのに、

バケツの水は重いです。

朝から、疲れ果ててしまいます。

りんごもだいぶ大きくなってきました。

そんな中にりんごの花が咲いていました。

5月に咲いた花とは形が違うようです。

気候のせいでしょうか・・・

 

DSC_0918 20090718.jpg 

クジャク

我が家には、珍しい白いクジャクが2羽います。

このクジャクは、うちで孵ったものです。

チャボがあたためて孵しました。

そして、この白いクジャクの親は、カラフルな普通のクジャクでした。

生まれてから、もう、6~7年になると思います。

さすがに、クジャクも年老いてきたので、なんとか、新しい命を・・・

といったところですが、なかなか孵すことが、できません。

最近も卵は産んでいますが、温めることは長続きしないようです。 DSC_0761 20090714.jpg

3匹の犬

今日、ついにさくらとキャッシーにも、出張命令がでました。

というわけで、それぞれの、場所へと移動しました。

夕方、犬の散歩に行った、旦那とこどもたちは、

サルを見たといっていました。

いい具合の出張命令だったんだと、改めて思いました。

犬のさくら その2

DSC_0581 20090713.jpg

いきなり、さくらのどアップです。

さくらは、3歳になったばかりの女の子です。

捨て犬だった、さくらをもらってきたのは、まだ2か月くらいの頃です。

本当に、かわいくていつもは早起きをしない子供たちが、

さくらの面倒をみるために、早起きをしていました。

それもいつのまにか、なくなりましたが・・・

さくらは、ももの半分しかエサを食べないのですが、

吸収がいいのか、あまり動かないせいだか、

まるまるしていました。

動物病院で、少し太りすぎだと言われたので、

少しエサを減らしたら、すっきりとしたよい体形になりました。

人間も、決められたものしか食べなかったらきっとすぐに

よい体形になれるのでしょうね・・・

さくらは、手を振るとしっぽを振り返してくれます。

さくらに話しかけている間は、しっぽを振り続けてくれます。

かわいいさくらちゃんです。 

犬のさくら

DSC_0599 20090713.jpg最後に、ご紹介するのは、さくらです。

今日、新しい小屋をやっと買ってきました。

さくらが使っていた小屋は、さくらが来る前に飼っていた犬が

何年も使っていた小屋で少しばかり壊れていました。

使えるから、いいやということで、使わしていましたが、

いつの頃からか、小屋の中は、クモの巣がはり、

ちっとも中に入っていない様子。

そのうち、壁がずれ底も外れてしまいました。

それでも、しばらくはおいていましたが、

ついにゴミに出してしまいました。

はたして、小屋を気に入ってくれるのでしょうか?

(ちなみに、写真は古い犬小屋です。)

犬のキャッシー  その2

キャッシーですが、人恋しいのか、畑に行く素振りを見せると

いえ、ただ外に出て、キャッシーの横を通っただけで、

一緒に連れて行けと催促します。

これは、私に対してだけでなく、いつも手伝いに来て下さっている人に対しても

同じです。

みなさん、本当によく分かっていて、私よりかしっかりと

面倒を見てくれます。

本当にありがたいことです。

朝ごはんは、食べないことも多いキャッシーですが、手のひらに乗せて

口のところに持っていくと食べることもあります。

みんなと、畑に行くことが本当に好きなようですが、

少し離れると、そばに行きたいと、また、催促です。

本当に、キャッシーは憎めないやつです。 DSC_0597 20090710.jpg

犬のキャッシー

DSC_0756_1 20090709.jpg我が家の犬の中で、一番みんなからかわいがられ、

頼もしいのが、キャッシーです。

はっきりとした歳は、わかりませんが、15歳くらいだと思われます。

おばあちゃんの犬ですが、知らない人が来ると

ものすごく吠えるので、吠えられた人は、先に進むことができません。

日中は寝ていることも多いのですが、

夕方になると、早く散歩に連れて行ってと、すごく元気になります。

キャッシーには、変なところもあります。

雨が降ると、小屋から出て、雨の中にたたずんでいたり、

木の下に行って、うずくまっていたり・・・

晴れている日は、小屋の中に寝ているのに、おかしなやつです。

2年くらい前には、本当に死んでしまうのではないかと、

思った時がありましたが、

市販のドッグフードを食べ始めると、すごく元気なりました。

やはり、ドッグフードは栄養のバランスがすごくいいんだなと

感心します。

キャッシーには、もっともっと、長生きしてもらいたいです。

犬のもも その2

DSC_0591 20090709.jpgさて、もう少し、もものことについて書こうと思います。

ももは、今度の9月に3歳になる女の子です。

うちでは、一番若い犬です。

片親が、ラブラドールだという事だったので、

大きな犬小屋を買ったのですが、

あまり大きくなりませんでした。

でも、力はものすごく強くて、何度くさりを切ったことか・・・

そして、ジャンプ力がすごいです。

私の身長は150mちょっとなのですが、

楽に、私の顔のあたりまで、ジャンプしてきます。

こんなに、暴れん坊なももですが、

一番さみしがり屋で怖がりなのです。

えさをやりに行くと、いっぱい、なでてもらいたいようで、

なかなか放してくれません。

今まで、池のへりにいたので、

豪快に池の中に入って水を飲んでいました。

出張先には、池はないので、可哀そうです。

ももは、見た目は怖いけど結構かわいい子なのです。

 

 

 

 

犬のもも

DSC_0749momo0707.jpg我が家には、3匹の犬がいます。

名前は、キャッシー、さくら、ももです。

この、犬たちはりんごや桃をサルなどから、守るために

大変、役に立っています。

桃が大きくなったので、サルがそろそろ出そうだということで、

急に、ももに出張命令が出されたのです。

そして、犬小屋は、軽トラにに乗せられ、ももは、

山へと、行きました。

さあ、番はしてもらわなくては、なりませんが、

より忙しくなります。

なにしろ、犬に朝ごはんをやるのは、私なのですから・・・

今まででさえ、犬にごはんをやるのは、最低でも、15分かかっていたのに

これからは、もっと時間がかかります。

朝の忙しい時間の15分というのは大きいですよね。

おまけに、急斜面です。

明日から、時間をもっと上手に使えるように頑張ります。

梅の香り

梅もぎです。

梅干しにする梅のもぎ時は、梅が地面に落ち始めて、

触った時に、毛がなくなった頃なんだそうです。

もぐのが早い梅は、桃のようなさわり心地です。

食べるとすっぱくて、おいしいとは言えない梅ですが、

香りはよいです。(甘い香りです。)

一晩、水につけて、あく抜きをして、明日、漬けます。

 

消毒

今日は、りんごの消毒をしました。

消毒は、義父と旦那と二人でやります。

朝5時ころから始めて、9時ころまでかかりました。

機械でまくのではなく、ホースを引っ張って

一本ずつまいていきます。

日が昇ると、だんだん暑くなってきて、

本当に大変なんだそうです。

消毒というと、いやだなと思われる方もたくさんいらっしゃると

思いますが、最低限の消毒は、しなければ良い実がなりません。

見た目が悪くても、味が良ければ、いいという方も

いらっしゃるとは思いますが、やはり、見た目も大切ですよね。

去年は、雹の被害にあい、見た目の劣るものがたくさん出て、

大変でした。雹は、いくら消毒しても防ぎようがないですけども・・・

 

歯の保健教室

今日は、いつもお世話になっている歯医者さんで

<学童 歯の保健教室>がありました。

子供に歯のことをもっと知ってもらおうという、

教室だったのですが、私も、子供といっしょに参加してきました。

子供たちは、本物の歯を削って(虫歯を取り除き)、

そこに、詰め物をするという体験が、一番楽しかったようです。

また、「よくかむ」ということは、とても大事なことだそうです。

りんごも、たくさん噛むので、歯のためには、良いようです。

みなさん、歯を大切にしましょうね。

からし漬け

今日は、からし漬けを、詰めました。

雨が、降っていて、ゴロゴロしときたいなとも思いましたが、

やらないと仕方ないですよね・・・

詰めているうちに、体中、しょう油臭くなります。

食べてないのに、唇を舐めると、しょう油の味がします。

自分まで、しょう油漬けになりそうですが、

新しい梅干しができるまで、からし漬けを、せっせと詰めたいと思っています。

梅干しを詰めました

去年、漬けた梅干しを、すべて詰め終わりました。

最後の樽がなくなり、快感です。

毎回、毎回、樽が空く度にうれしいのですが、

やはり今回は、格別です。

これもひとえに、おいしいと、買って下さった皆さんのおかげです。

どうも、ありがとうございました。

今年の、梅干しは、9月頃には食べられると思います。

掃除

今日は、久しぶりに、掃除ができました。

といっても、全くしなかった訳ではありませんが・・・

しばらく忙しかったので、広い所だけ、掃除機をかけていました。

けれども、それだけでは、物の間や端っこにゴミがたまってしまい、

本当に、汚いのなんの!

朝9時から始めて、1時半までかかってしまいました。

久しぶりの、きれいな部屋はとても気持ちがよいです。

その後は、1か月休んでいた、小学校のボランティアに出かけました。

梅漬けの味

先日、漬けた 小梅が食べられるようになりました。

食べてみました。

すっぱい~

しそと一緒にしたものよりか、すっぱく感じます。

わたしは、すっぱいものが好きなので、おいしく食べられました。

昨日漬けた梅は、まだ、水があがってきていませんでした。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。